新西前沼第二復興公営住宅で「手づくりのしっぽ」を開催しました

こんにちは。熊本です。
8月17日(火)に新西前沼第二復興公営住宅の集会所にてワークショップ「手づくりのしっぽ」を開催しました。応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興公営住宅の集会所にて団地内・団地外の住民問わず参加していただくワークショップを定期的に開いています。

今回は「夏を彩るペンスタンド」を製作しました。
ペンスタンドの一角に、飾りを取り付けたり周りを折り紙などで飾って、テーブルが鮮やかになるようなペン立てを一緒に作りました。

この復興公営住宅では、今回が初開催でした。
コロナ禍でなかなか集まる機会がない中、こうしてイベントができたことで久しぶりに集まれたと喜んでいただき、うれしく思いました。
製作中でも、集まれなかった分の話題などを話しながら、和気あいあいとした雰囲気で製作を行えました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

     


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です