認定NPO法人資格取得について

認定NPO法人資格取得について

これまで、応援のしっぽとして、認定NPO法人資格取得を目指してきましたが、
当法人の財務状況、及び事務局体制(常勤2名)が不十分であることより、
しばらく様子見させていただいています。
NPO業界では法改正及び行政の意向もあり、認定取得を目指すNPOがとても増えたのですが、
実際に取得し終えた複数の団体から事情をきいた結果、
1、認定を取得したからといって、大幅に寄付収入が増えるわけではない
2、認定NPOとしての運営管理事務作業が大幅増
ということが、想像以上ということでした。
通常業務で人が足りていないのなら絶対お勧めしない、とのこと。
1も2も最初から言われていたことではありますが、
かなり厳しくて手が足りなくなるようです。
目安として、大体事務局体制が5人ぐらい常駐できるようになる財務状況や規模感だと、
コストパフォーマンスは黒字に傾くらしいです。
ただ、当法人としては、コストパフォーマンスも大切ですが、
法人としての信頼性の増加と、寄付してくださる方へのメリットを重要視しているため、
ぎりぎり増加分の作業をこなせると判断した時点で、認定NPOの申請に踏み切りたいと思います。

今まで、認定NPO法人資格取得のために寄付してくださった方々、
いましばらくお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です