黄金浜第二復興公営住宅で「手づくりのしっぽ」を開催しました

こんにちは。熊本です。
12月21日(金)に黄金浜第二復興公営住宅の集会所にてワークショップ「手づくりのしっぽ」を開催しました。応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興公営住宅の集会所にて団地内・団地外の住民問わず参加していただくワークショップを定期的に開いています。

今回は、「消しゴムはんこ」を製作しました。
はんこ用の消しゴムをヘラやつまようじで削り、年賀状にもピッタリな自分だけのはんこをつくりました。

皆さん初めて行う作業に戸惑いながらヘラで削って自分の作品を作り上げていました。
今回参加された方の中には88歳のおばあちゃんがおり、年賀状用に自分の名前入りはんこを作ろうと頑張っていた方が居て、完成した際には大喜びで紙にスタンプしていましたスタンプしていました。その姿は大変微笑ましく、とても良いワークショップとなりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です