6年をこえて

昨日の3月11日をこえて、東日本大震災発災から7年目に入りました。
区切りがついた人も、ついていない人も、
区切りなんかつかないという人も、だからなんなんだという人も、
ひとまずそれらは、すべて昨日のことで。
今は、ただ、また続いていく自分たちの人生をしっかり生きていくことに、
そして戻ってきた日常に、焦点をあわせていることと思います。

理不尽な多くの喪失の経験を10年20年経って振り返った時に、
友人に、子どもに、孫に、それでも得難き出会いがあったのだと、
笑顔になることができる思い出ができたのだと、
そう静かに言える人たちが少しでも増えるように、
応援のしっぽは活動していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>