新蛇田第一集会所で「手づくりのしっぽ」を開催しました

こんにちは。熊本です。
7月19日(月)に新蛇田第一集会所にてワークショップ「手づくりのしっぽ」を開催しました。応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興公営住宅や地域のの集会所にて団地内・団地外の住民問わず参加していただくワークショップを定期的に開いています。

今回は「ヒンメリ風鈴」をつくりました。
フィンランドの伝統装飾であるヒンメリをストローと糸で一緒につくり、日本の伝統的な装飾である風鈴と組み合わせて夏にぴったりな飾りを作りました。

製作では、飾り同士の組み合わせを考慮してどうなるか想像しながら行っている姿が印象的でした。また、豪華に飾ったりシンプルに仕上げていたりとそれぞれの個性が出ている点もよかったと思います。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

     


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です