大街道西第二復興公営住宅で「手づくりのしっぽ」を開催しました

こんにちは。熊本です。
2月19日(金)に大街道西第二復興公営住宅の集会所にてワークショップ「手づくりのしっぽ」を開催しました。応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興公営住宅の集会所にて団地内・団地外の住民問わず参加していただくワークショップを定期的に開いています。

今回は「おしゃれ磁石ボード」をつくりました。
ブリキでできたボードの表面や枠に、紙やおはじきなどの飾りをはりつけて、オリジナルの卓上ボードを一緒に製作しました。

枠の周りをリボンで飾ったり、ビーズを詰めたりとおもいおもいに製作を行って自分の理想に近づけていました。
製作後は実際に家から写真を持って来て飾って楽しんでいる姿が印象的でした。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です