あけぼの北復興住宅にてワークショップを行いました

こんにちは。応援のしっぽの齋藤です。
1月24日(水)にあけぼの北復興住宅の集会所にてハンドメイドワークショップを行いました。
応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興住宅の集会所にて団地内・団地外の人問わず参加していただき、ワークショップを行っております。

今回は、「ウッドシートの写真立て」を作りました。シンプルな木の枠を木目のシールや木のレース飾りでアレンジ!穴を開けるパンチで模様を作って貼りつける方が多かったです。今回はボタンが大人気。普段は洋服の留め具として大活躍のボタンですが、写真立てのふちに飾ってもおしゃれになりました。

【スタッフの感想】ここの集会室ではテーブルをいくつか分けてハンドメイドしていますが、作っている間は皆さん席に座って黙々と。作り終わったら立ち上がって皆の写真立ての鑑賞会をしていました。材料に限りがあるので皆さん工夫しながら作ってくださいました。

IMG_4220 IMG_4223 IMG_4228 IMG_4231 IMG_4239 IMG_4241 IMG_4243


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です