大街道西第二復興公営住宅で「手づくりのしっぽ」を開催しました

こんにちは。熊本です。
2月18日(金)に大街道西第二復興公営住宅の集会所にてワークショップ「手づくりのしっぽ」を開催しました。応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興公営住宅の集会所にて団地内・団地外の住民問わず参加していただくワークショップを定期的に開いています。

今回は「紙コップのおひな様」を作りました。
紙コップにちりめんなどで服を飾りつけ、オリジナルのおひな様を一緒に製作しました。

製作では、コップの丸さや大きさの違いから布地を張るつけるのに苦労されてい姿が印象的でした。
それでも完成したときはその華やかさに歓声を上げて、ひな祭りまで飾っておこうと話されていました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

     


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です