大街道西第二復興公営住宅で「手づくりのしっぽ」を開催しました

こんにちは。熊本です。
1月29日(金)に大街道西第二復興公営住宅の集会所にてワークショップ「手づくりのしっぽ」を開催しました。応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興公営住宅の集会所にて団地内・団地外の住民問わず参加していただくワークショップを定期的に開いています。

今回は、「デコパージュバッグ」を作りました。
無地のバッグや巾着に好きな柄を貼り付けて自分だけのオリジナルバッグを製作しました。

前回に引き続き、親子で参加された方がいました。
製作中はあの柄が良いかこの柄が良いか色々悩みながら貼り付けていました。普段は見えない場所も丁寧に貼りつけるこだわりも見せていたのが印象的でした。

     


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です