大門町復興住宅にてワークショップを行いました

こんにちは。応援のしっぽの齋藤です。
1月11日(水)に大門町復興住宅の集会所にて新年初めてのハンドメイドワークショップを行いました。
応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興住宅の集会所にて団地内・団地外の人問わず参加していただき、ワークショップを行っております。

今回は、「ウッドシートの写真立て」を作りました。シンプルな木の枠を木目のシールや木のレース飾りでアレンジ!完成した写真立てに何を飾ろうかと皆さん迷っていました。

【スタッフの感想】今回は団地外の復興住宅の方や仮設住宅の方も参加し、賑やかなひと時となりました。手作りには知らない人との会話もついつい弾んでしまう力があるのでしょうか。作り終える頃にはすっかり仲が良さそうな姿が見られました。

IMG_3890 IMG_3897 IMG_3898 IMG_3910


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です