しっぽの物語」カテゴリーアーカイブ

駅前北通り復興公営住宅で「手づくりのしっぽ」を開催しました

こんにちは。熊本です。
3月6日(水)に駅前北通り復興公営住宅の集会所にてワークショップ「手づくりのしっぽ」を開催しました。応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興公営住宅の集会所にて団地内・団地外の住民問わず参加していただくワークショップを定期的に開いています。

今回は「木製カレンダー」をつくりました。木製の土台に紙やフェルトを貼り付けて、オリジナルのトレーにもなる万年カレンダーを製作しました。

シールや飾りなど様々な素材を使ってトレーを飾り付け、時には隣の人と相談したり協力し合ったりしておもいおもいに製作を楽しまれていました。カレンダーの曜日の書き込みでは自分で字を書くのではなく、紙のカレンダーの曜日を切り取って貼るという発想をした人も。それぞれのアイディアが光る回となりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

吉野町復興公営住宅で「手づくりのしっぽ」を開催しました

こんにちは。熊本です。
2月27日(水)に吉野町復興公営住宅の集会所にてワークショップ「手づくりのしっぽ」を開催しました。応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興公営住宅の集会所にて団地内・団地外の住民問わず参加していただくワークショップを定期的に開いています。

今回は「紙コップのお雛さま」をつくりました。紙コップに紙や布を貼り付け、トレーも飾ることでもうすぐ訪れるひな祭りにふさわしい作品を作りました。

頭の造形に悩んでいる方が多く、ああでもないこうでもないと紙を土台に重ねながら考えている姿が印象的でした。胴体の部分では十二単を再現しようと細かく髪を切って貼っていた方がおり、その制作力には他の方も尊敬のまなざしを向けていました。今回の製作はデザインなどを考えることが多く、悩みながらの人は時間を掛けて製作していましたが中にはパパッと製作して終わらせている方も居て、皆さんその速さに驚いていました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

新沼田第二復興公営住宅で「手づくりのしっぽ」を開催しました

こんにちは。熊本です。
2月25日(月)に新沼田第二復興公営住宅の集会所にてワークショップ「手づくりのしっぽ」を開催しました。応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興公営住宅の集会所にて団地内・団地外の住民問わず参加していただくワークショップを定期的に開いています。

今回は「紙コップのお雛さま」をつくりました。紙コップに紙や布を貼り付け、トレーも飾ることでもうすぐ訪れるひな祭りにふさわしい作品を作りました。

どのようなお雛さまにしようか悩んでいる方が多かったのですが、周りの方と相談しながら自分好みの色やデザインを選んで貼り付けを行っていました。中には上手く出来た人に師事して作り上げている方も居て、協力し合っている姿は大変微笑ましいものでした。
少し難しいと言っていた方も皆さんの協力もあって楽しまれていてよかったと感じる回となりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

黄金浜第二復興公営住宅で「手づくりのしっぽ」を開催しました

こんにちは。熊本です。
2月22日(金)に黄金浜第二復興公営住宅の集会所にてワークショップ「手づくりのしっぽ」を開催しました。応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興公営住宅の集会所にて団地内・団地外の住民問わず参加していただくワークショップを定期的に開いています。

今回は「紙コップのお雛さま」をつくりました。紙コップに紙や布を貼り付け、トレーも飾ることでもうすぐ訪れるひな祭りにふさわしい作品を作りました。

お雛さまを豪華にしようと頭に飾りをつけていた方が居て、それが周りの方にも評判が良く他の方の分まで製作をお願いされ、それぞれに飾られていたのが印象的でした。
お雛さまの髪の毛の部分は、他のワークショップでも苦労されていた方が多かったのですが皆さん良い感じに出来て可愛いお雛さまが出来ていたと思います。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

門脇東復興公営住宅で「手づくりのしっぽ」を開催しました

こんにちは。熊本です。
2月20日(水)に門脇東復興公営住宅の集会所にてワークショップ「手づくりのしっぽ」を開催しました。応援のしっぽでは、コミュニティ形成支援の一環として、復興公営住宅の集会所にて団地内・団地外の住民問わず参加していただくワークショップを定期的に開いています。

今回は「紙コップのお雛さま」をつくりました。紙コップに紙や布を貼り付け、トレーも飾ることでもうすぐ訪れるひな祭りにふさわしい作品を作りました。

町内会の行事で使用しているのか童謡のCDが集会場にあり、ちょうど「うれしいひなまつり」も収録されていたのでそちらを流しながら製作を行うという過去にないBGM付きの和やかなワークショップになりました。
製作の方は、難しいと言いながらも顔も姿も個性的なお雛さまがたくさん完成し、出来上がるたびに歓声が上がるなどBGMに負けずと楽しいものになりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。